【最新刊】十三番目の女神は還らない 眠れる聖女と禁断の書【ミニ小説つき】

女神シリーズ

1冊

小湊悠貴/椎名咲月

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【ミニ小説つき】女神の耳目である神乙女が、何者かの手により次々と昏睡状態に陥る事件が起きていた。王女リセラは神乙女ではなかったが、なぜか犯人に狙われ魔法陣により肉体と魂を分離させられてしまう。目を覚ますとリセラの魂は、400年前に魂を失ったはずの聖女ノアの身体に宿っていた。困惑するリセラと護衛騎士ルパートは、奪われた身体と神乙女たちを救うため、犯人である秘密結社を追うが……!? 電子版限定ミニ小説(WebマガジンCobalt掲載作「つぼみの王女と女王騎士」&特典ペーパー「紙上の危険な恋敵」) つき!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/03/24
    連載誌/レーベル
    集英社コバルト文庫

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/02/01Posted by ブクログ

      王女としての自覚がある故に恋心を抑える主人公と、己の分を弁えている故に思い切った行動を取れないヒーローとのジレジレ。そして、意外な人物が実は…という落とし穴。パターンは読めるけど安心して読める少女小説...

      続きを読む

    セーフモード