ダウン症のすべてがわかる本

池田由紀江

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ダウン症の赤ちゃんはおとなしく、発達がゆっくりという特徴があります。そのため周囲とのかかわりが少なくなり、発達が促されないという二次的な問題が起こります。本書では、知っておきたい基礎知識から発達を促すための早期療育、日常生活の育ての工夫まで、イラスト入りでわかりやすく解説します。お子さんとご両親、そして養育にかかわるすべての人の助けになる、ダウン症の子どもを育てる上で欠かせない情報を網羅した一冊。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    続きを読む

    レビュー

    • 2011/08/19Posted by ブクログ

      2011.08.18. 小児の実習に行く前のレポート課題のため、図書館で借りました。このシリーズ、イラストもいっぱいだけど、詳しいことも載っていて、非常にわかりやすいです。ダウン症のこと、少しだけしか...

      続きを読む
    • 2012/03/19Posted by ブクログ

      返却期限に追われて。流し読み。

      内容は、ダウン症の子が生まれてから自立までのアドバイス本


      読んだ部分で注目した内容は

      ダウン症とは何か。
      合併症を引き起こしやすいから早期発見が大事。
      脳神経系...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001727201","price":"1320"}]

    セーフモード