【最新刊】夜廻り猫 7巻

夜廻り猫

深谷かほる

990円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

悲しい涙、悔しい涙、嬉しい涙…、この漫画にはすべて涙が詰まっているー。夜の街を歩く「夜廻り猫」遠藤平蔵は今日もどこかで涙に寄り添う。多くの人の心に響く8コマ漫画、最新第7巻! 現在、モーニング公式サイト「モアイ」で大人気連載中の8コマ猫マンガ第7巻。第21回「手塚治虫文化賞」短編賞受賞作品。累計50万部突破!

続きを読む
ページ数
197ページ
提供開始日
2020/12/23
連載誌/レーベル
モーニング
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • 夜廻り猫 全 7 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    夜廻り猫 全 7 巻

    6,930円(税込)
    69pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(47件)
  • 2巻
    2017/10/03

    1巻に続いて読みました。こちらも深く心にしみるエピソードばかり。

    集会猫のゼンとメロディの交流いいなー。

    君は僕を見てる
    僕は君を見てる
    生きものはいてくれるだけで
    他の生きものの力になる...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 3巻
    2018/01/04

    実話を元にしたエピソードがあって涙の匂い度がリアルに感じた。いろいろしんどい事があるけど頑張ってみようと思えるきっかけを猫がくれたり、カラスだったり犬だったり…命って暖かいなぁ。人生って何か大きなこと...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 3巻
    2018/01/10

    毎巻泣きながら読んでいます。今回、一番キタのはお母さんが病気の子供に謝られる話。働くお母さんは、子供が病気になると、きちんと看病してあげられない子供に対する申し訳無さと、仕事もキチンと出来ない申し訳無...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード