【最新刊】失われた天照大神の大預言「カゴメ唄」の謎

失われた天照大神の大預言「カゴメ唄」の謎

飛鳥 昭雄/三神 たける

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    だれもが一度は口にしたことがある童唄のひとつ「カゴメ唄」は神道の奥義に関わる暗号歌だった。鶴と亀がすべって、夜明けの晩に現れるという籠の中の鳥の正体とは、いったい何か。カゴメを社紋とする元伊勢の極秘伝によって明らかになる未来預言を公開する。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/03/11
    連載誌/レーベル
    ムー・スーパーミステリー・ブックス
    出版社
    学研
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/06/14Posted by ブクログ

      サイエンス・エンターテイナー飛鳥昭雄先生と、謎学研究家三神たける氏が、古代史のミステリーに挑むシリーズ。2017年作品。
      この古代史ミステリーのシリーズ、この作品以前の数作が期待を下回る出来だったので...

      続きを読む

    セーフモード