グ印関西めぐり(濃口)

著者:グレゴリ青山

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    京都で生まれ育ち、大阪で古本屋さんのバイトを経験し、和歌山の山奥で2年ほど生活していたこともあるグレゴリ青山による、超ディープな関西ガイド。大阪のウメチカ(梅田の地下街)、銭湯マニアとめぐる京都の旅、船舶画伯にガイドしてもらう神戸港、滋賀の草津にもある温泉などなど、グレゴリ青山独自の視点から見たおもしろ関西をご紹介します。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.8
    5
    5
    2
    4
    1
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2012/10/15Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2010/07/26Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2009/11/15Posted by ブクログ

      以前読んだ時作者が女性というのを知ってびっくり。画風も自画像もついでにペンネームも男性を思わせるもの。しっかり描き込まれた絵がいい感じ。もっと読みたい。

    開く

    セーフモード