ちょーテンペスト

野梨原花南/宮城とおこ

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    コバーリムでの一件も無事解決し、ジオラルド夫妻と三つ子たちは、トードリア王室で平和に暮らしていた。しかし、タロットワークのもとを同族のエデアが訪れたことから、波乱が始まる。エデアが告げた言葉は「ヌホが願いを叶える」。タロットワークがもっとも聞きたくない言葉だった――。直後、オニキスがタロットワークに呼び出される。そして残りの家族も王宮から姿を消してしまった! 【目次】第一章 夏の影/第二章 山道/第三章 北の国の夜、南の国の夜/第四章 市場点景/第五章 問いかけよ、果ての島へと/第六章 夕日、花街、逃亡計画/第七章 島からの使い/第八章 『マジックマスターの法儀書』/あとがき

    続きを読む
    • ちょーシリーズ 全 25 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ちょーシリーズ 全 25 巻

      13,695円(税込)
      136pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(4件)
    • 2007/06/02Posted by ブクログ

      レフーラ編1冊目。ここから一気にシリアスになる。ヤク中のジオの回想がものそい好きです。平和で、愛があって。

    • 2011/01/06Posted by ブクログ

      レフーラ編スタート。
      ヴィア登場。やっぱキレーだ。うん。
      ヴァデラッヅが可愛い件←
      ダイヤはともかく、ジオ可哀想。。結構残酷な目に遭わせてくれやがりますぜ作者。

    • 2010/10/25Posted by ブクログ

      レフーラ編スタート!
      http://feelingbooks.blog56.fc2.com/blog-entry-63.html

    開く

    セーフモード