【最新刊】はつ恋<特別版>【イラスト入り】

はつ恋<特別版>【イラスト入り】

榎田尤利/小山田あみ

935円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

事故が原因で2度目の高校生活を送る久我山。大人びて冷めた瞳の久我山に、担任の曽根は親身になってくれる。うっとうしい教師だったはずの曽根を知るにつれ、その甘い声をもっと聞きたくなってしまう久我山。胸が痛むほどのこの想いに名前があるとすれば――恋。しかし曽根には恋人がいるうえ、自分はただの生徒にすぎないと知り……。それでも彼を守りたい。未来を変えるために、今、恋をする。(※本作品はイラスト入りです。電子書籍化して配信するにあたり一部単行本と異なる仕様がございます)

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2017/03/10
連載誌/レーベル
ビーボーイノベルズ

レビュー

レビューコメント(32件)
  • はつ恋<特別版>...2011/04/08Posted by ブクログ

    表紙買いした作品なので、期待度が低かったせいか意外にもかなりのお気に入りに。
    はっきり言ってタイムスリップとか、SFチックかつ、ファンタジックなテイストは、この方の作品としては相当な違和感ありました。...

    続きを読む
  • はつ恋<特別版>...2010/11/03Posted by ブクログ

    これは…当たりきましたー!!
    前に読んだ「恋ひめやも」といつも合わせられて似てるとか似てないとか…だったんで気になって読んでみました。
    確かに最初、ああ似てるな…とは思ったんですが…。
    あれ?葬式?あ...

    続きを読む
  • はつ恋<特別版>...2009/10/18Posted by ブクログ

     榎田さんにしては珍しく主人公がとても嫌なヤツなんですよ。
     その性格悪い主人公・久我山が一人称で話を進めていくので、読んでいるとムカついたりする場面もありますが、担任の曽根と関わることで、変わってい...

    続きを読む
開く

セーフモード