【最新刊】ナルシストの憂鬱<特別版>【イラスト入り】

ナルシストの憂鬱<特別版>【イラスト入り】

1冊

西江彩夏/金ひかる

935円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「絶対に恋になんかならない!」精悍で色男、職業・司法書士。だけど性格は、自意識過剰なナルシスト。藤中にとって山田は、外見だけは好みな尊大で横暴な隣人だ。しかも初めて出会って以来、お人好しで面倒見の良さが災いしてか、なぜか山田の世話を焼くはめになってしまう。さんざん山田に振り回されげんなりしていた藤中だが、二人の距離が縮むたびに、山田の素直で嘘を言わない真摯な言葉に心がときめいて…?(※本作品はイラスト入りです。電子書籍化して配信するにあたり一部単行本と異なる仕様がございます)

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2017/03/10
連載誌/レーベル
ビーボーイノベルズ

レビュー

0
0
5
0
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2013/02/10Posted by ブクログ

    傲慢で横暴な嫌な司法書士×家電量販店苦情係のお隣さんもの。こんな嫌な攻めはいないとムカムカして読み始めるが、次第に不器用で優しい攻めが可愛く見えてくる不思議。

  • 2012/04/10Posted by ブクログ

    ナルシスト×苦労人。

    なんだろう、西江さんの作品は、いつも、何処かががつんと揺さぶられる。
    ひとを好きになることの一生懸命さとか、弱さとか醜さの描き方だろうか。
    大変面白かった。

セーフモード