【最新刊】ミサイル戦艦「大和」[3]畢竟のハワイ砲撃!

ミサイル戦艦「大和」
3冊

原 俊雄

324円(税込)
ポイント 3pt

通常ポイント:3pt

ガダルカナル島の放棄を余儀なくされた日本は、いよいよ最終作戦を発動する。山本五十六大将が提唱するハワイ攻略作戦である。海軍は昭和一八年九月の出動計画に合わせ、戦艦「扶桑」「伊勢」を飛行爆弾搭載艦に改造、親衛戦隊の充実を図る。一方、米海軍も、暗号解読によって日本のハワイ作戦を看破。空母を竣工し、艦隊を再建しつつあった。が、日本の大艦隊は一週間も早く接近して来る。なんと山本は傍受される暗号を逆手に取り、出撃を早めて相手を混乱に貶める策に出たのだ。さらに「大和」「武蔵」を含む新戦艦八隻が、一〇八発もの飛行爆弾「噴龍」を噴射、オアフ島全飛行場の壊滅に成功する。しかし、歓喜は束の間だった。米第五〇機動部隊が機動部隊ではなく、防禦が薄い上陸船団の攻撃に向かったというのだ。予想外の危機を救い、宿願のハワイ占領は叶えるべく、ついに「大和」の秘策が爆裂する!雄渾の戦艦を描く好評シリーズ最終巻!!

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード