【最新刊】「めんどくさい」がなくなる脳

「めんどくさい」がなくなる脳

加藤俊徳

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    課題の先送り、腰が重い、新しいことが苦手、行動力がない、人づき合いがめんどくさい……、これらは決してあなたの性格のせいではない! ましてややる気のせいでもない!すべては「脳がめんどくさがり」だから。脳の特性を理解し、それを逆手に取る脳力開発法!!そもそも脳は、めんどくさがりで欲張りでご褒美が大好き。自分の脳がめんどくさがる時間帯や状況を把握し、欲張りな脳に大好きなご褒美をたっぷりあげることで、いつしか脳は「させられ脳」から「したい脳」へと変化します。もう脳に「NO!」とは言わせない! 脳に振り回される毎日から、脳を上手におだて、幸福脳へと導きましょう。ベストセラー『脳の強化書』の著者Dr.加藤が、苦手領域の脳番地を鍛えることで、あなたの脳から「めんどくさい」を追い出します!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/03/08

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/04/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/01/19Posted by ブクログ

      とてもよかった。著者は脳番地という言葉を作った脳科学者。めんどくさいと感じる理由の一つが、苦手なことに取り組む必要がある場合。苦手なことは脳に大きな負担がかかるため、やる気を失いがち。脳は一生成長し続...

      続きを読む
    • 2019/04/16Posted by ブクログ

      めんどくさいには種類がある。
      脳は個人差があり、働きかたも違う。
      組織がバラバラになるときは共通の目的が失われたとき。
      人格は全て脳の中にあるので、人が変わってしまって悲しくてもその人格の側面を知らな...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001725782","price":"1430"}]

    セーフモード