囲碁殺人事件

竹本健治

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    山梨で行われた囲碁タイトル戦・第七期棋幽戦第二局二日目、〈碁の鬼〉槇野九段が、近くの滝で首無し屍体で発見された。IQ208の天才少年棋士・牧場智久と大脳生理学者・須堂信一郎は事件の謎に挑むが、犯人の魔の手は牧場少年にも襲いかかる。ゲーム三部作第一弾開幕! 文庫特典:短編「チェス殺人事件」併録。

    続きを読む
    • ゲーム3部作 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ゲーム3部作 全 3 巻

      2,332円(税込)
      23pt獲得

    レビュー

    • 2017/05/04Posted by ブクログ

      あとがきで約40年前の作品と知って驚く。再刊にあたり、昭和の年号は削除したものの、その他の内容はいじっていないというが、時代の古さはさほど感じられない。描かれている囲碁規約の現在との相違点などは、十数...

      続きを読む
    • 2018/05/06Posted by ブクログ

      コントラクト・ブリッジを題材にしたミステリー。コントラクト・ブリッジの説明文に組み込まれた複雑な暗号を解き明かす。コントラクト・ブリッジを知らなくても十分に楽しめる型破りな小説。シリーズの登場人物の須...

      続きを読む
    • 2018/05/06Posted by ブクログ

      将棋でも詰将棋がミステリーのメインになっている。実際の殺人事件とつながりのある噂の元を調べていくうちに詰将棋との妙な関連が疑われてくる。人間の精神の謎を含んだ奥深いミステリー小説。オセロ殺人事件の短編...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001725602","price":"748"}]

    セーフモード