【最新刊】「パパは大変」が「面白い!」に変わる本

「パパは大変」が「面白い!」に変わる本

安藤哲也/NPO法人ファザーリングジャパン

1,144円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    “イクメンブルー"という言葉を、知っていますか「イクメン」という言葉がもてはやされることなく、男性の育児が当たり前となった昨今。にわかに話題を集めるのは「イクメンブルー」という新たなキーワードです。男性も家事・育児の分担を求められる一方、賃金の上昇は見込めず、相変わらず長時間労働を余儀なくされている。そんな状況のなか、世間やママが求める「理想のイクメン像」と、仕事と家庭の両立に奮闘する「現実のイクメン」の乖離にいま、日本のパパたちが苦しんでいます。本書では、「パパのための育児本」といった本からは一歩も二歩も進み、単なる「イクメン」から視座を上げ、育児を含めた人生そのものを楽しむ「ポスト・イクメン」へと脱却する具体的な方法を提示します。◎「家庭内ぶら下がり社員」になっていませんか?◎「まずは週1回、定時に帰ることから始めよう」◎「弱音を吐けるパパ友をつくろう!」……etc.「ママが怖い」「仕事と家庭の両立がしんどい」パパも、今日から変わります!!第五章には、「男性学」の第一人者・田中俊之氏(武蔵大学助教)との特別対談を収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/03/08
    連載誌/レーベル
    扶桑社BOOKS
    出版社
    扶桑社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2017/04/19Posted by ブクログ

      改めて薦められるパパ向け育児書。
      近頃の社会的な変化を汲みながら、さらにアップデートされた内容でした。

      ファザーリングジャパンのことも著者の安藤さんのことも知っていますので、一度は読んだり聞いた内容...

      続きを読む
    • 2017/08/01Posted by ブクログ

      社会の変化から、パパたちの変化についても考える。幸せな家庭を築いて、老後も幸せな生活をしていくために、今、仕事から半分降りるのもあり。やっぱり幸せな人生を生きるためには、自分で自分の人生を楽しまないと...

      続きを読む
    • 2018/02/28Posted by ブクログ

      夫婦で読みました。現代の先を行くパパの姿がきちんと文章に落とされていて、全体的に暗めの育児本の中でも明るい気持ちにさせてくれました。

    開く
    [{"item_id":"A001725429","price":"1144"}]

    セーフモード