ドライバーレス革命 自動運転車の普及で世界はどう変わるか?

著:ホッド・リプソン 著:メルバ・カーマン 訳:山田美明

2,200円(税込)
1%獲得

22pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    来たるべき自動運転車社会のインパクト、最新技術を丁寧に解説! ごくありふれた存在だった車が、私たちの生活を一変させようとしている。移動ロボット工学が急速に進歩し、車は今や、私たちの命を預けられる最初の本格的な自律ロボットになりつつある。運転を自動化する試みは、1世紀近く前に始まって以来、失敗を繰り返してきた。だが近年になって、ハードウェア技術が進歩し、「ディープラーニング」と呼ばれる新世代の人工知能(AI)ソフトウェアも生まれた。それにより車は近い将来、不確かな環境でも、人間並みに安全に移動できる能力を持つようになるだろう。この車の進化の物語を伝えるために書いたのが本書だ。・車が知能を持つ輸送ロボットにどのように変わっていくか?・ドライバーレス・カーは自動車産業にどんな影響を及ぼすのか? ・毎日退屈で危険な運転をしていた状態から、快適かつ自由に移動できる状態になると、街はどう変わるのか?・過去60年近くに及ぶ自動運転の失敗の歴史とは?・無人運転を可能にする最新のハードウェアやソフトウェアのテクノロジーとは何か?こうした疑問を一つひとつ、丁寧に解き明かします。

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    7
    5
    3
    4
    1
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/06Posted by ブクログ

      「最近、自動運転と鉄道に興味があります」の第五弾(転職するわけではないです)。20世紀から取り組まれている自動運転研究の歴史とディープラーニングによるブレイクスルーや、自動運転が蒸気機関・コンピュータ...

      続きを読む
    • 2019/01/02Posted by ブクログ

      自動運転本 2冊目。自動運転の歴史についての詳述は参考になる。全体としてはシリコンバレー派の楽観論に与しつつも、プライバシーの問題やトロッコ問題と保険、セキュリティに関する懸念なども表明。ディープ・ラ...

      続きを読む
    • 2018/04/09Posted by ブクログ

      実用化が視野に入ってきた自動運転テクノロジーについて、何故、何が可能にしてきたのかを概説。付随する産業構造の変化についても示唆する。

      自動運転について、断片的・夢物語的な話を聞くことが増えてきていま...

      続きを読む
    開く

    セーフモード