作曲少女2

仰木日向/まつだひかり

1,496円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    音楽知識ゼロから曲を作り始めた女子高生"いろは"。14日間で曲を作れたいろはの次なる挑戦は、「もっとオリジナルな曲を作る!」張り切るいろはの前に、彼女の曲を聴いたという後輩"うぐいす"が現れて……。スケール・アドリブ、転調、そして詞先作曲まで――。現役女子高生作曲家"珠美"の常識外れのレッスンのもと、いろはたちは創作の深みを知ることになる。物語を読むだけで曲作りのノウハウや考え方が身につく、小説×作曲入門書。この本は、小説を読むうちに作曲が学べる「作曲入門ライトノベル」です。前作『作曲少女』では作曲や創作に向かうスタンスや基本的な作り方を学びましたが、今作では転調やスケール、アドリブなどを学び、最終的に自分だけの完全なオリジナル曲を作るための方法を身につけていきます。

    続きを読む
    • 作曲少女 全 2 冊

      未購入の巻をまとめて購入

      作曲少女 全 2 冊

      2,992円(税込)
      29pt獲得
    新刊を予約購入する

    レビュー

    レビューコメント(4件)
    • 2020/03/20

      前作に引き続き、読みやすく、面白い。
      前作から1人増えて、3人での作曲チャレンジ。
      音楽を作る楽しさを疑似体験できる。
      作る楽しさだけでなく、今回は演奏する楽しさも!

      青春真っ只中に読むのもよし、学...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2020/03/10

      具体的にどうやって作曲するのかということが、物語の進行に合わせて解説してくれているのが嬉しい。それに加えて創作における本質がさりげなくちりばめられていて、クリエイターとしてはものすごく参考になる書籍だ

      Posted by ブクログ
    • 2020/02/09

      作曲を始めた主人公がクラブを立ち上げようと奔走して仲間をみつけていく青春ものです。
      ラノベ的でストーリーは軽いのですが、音楽の知識が習得できたり、たのしそうな青春が見えたりと、けっこう好きな感じです。...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード