エリートの倒し方――天才じゃなくても世界一になれた僕の思考術50

著者:里崎智也

1,120円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    無名選手から、世界一のキャッチャーになった男が、人生の「逆転戦略」を明かした初のビジネス書!特別な才能のなかった著者が、なぜ日本一、世界一にまで登りつめられたのか。そこには、ビジネスマンも驚かせる「下剋上」を達成するための戦略思考があった!著者:里崎智也千葉ロッテマリーンズで活躍し、2005年、2010年には3位から日本一を達成、「史上最大の下剋上」を呼ばれる。2006年のWBCでは正捕手として日本を世界一に導き、ベストナインにも選出。名実ともに世界一のキャッチャーの称号を得る。2014年現役を引退。

    続きを読む

    レビュー

    • 2018/01/18Posted by ブクログ

      仕事仲間は友達ではない。

      自分の強みとサトさんの強みが一緒でびっくりした(笑)

      転職を機に、この本に書かれていたことを盗めるとのは盗もうと思いました。

    • 2020/04/05Posted by ブクログ

      里崎選手やロッテを好きな方にはたまらないのかもしれない。あいにく私は知らず。「どういう逆転発想をしたのだろう?」という点が気になって手に取った書。

      参考になった点
      ・成功体験をチームで積み重ねる
      ...

      続きを読む
    • 2020/04/06Posted by ブクログ

      TVの野球解説などで気になっていた里崎さんの本。読みやすくあっという間に読んだ。ビジネス書として参考になること。やはり人気の影には努力や日々考えて活動されているのだなと改めて実感。

    開く

    セーフモード