オリンピックのおばけずかん ビヨヨンぼう

作:斉藤洋 絵:宮本えつよし

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「図鑑」という名前の童話、40万部突破「おばけずかん」シリーズ最新刊。それぞれのおばけが、どんなふうに怖いのか。そうならないためには、どうすればだいじょうぶなのかを、ユーモラスな短いお話仕立てで紹介しています。登場するおばけはちょっと怖いけど、意外になさけなくて、かわいいところもあったりします。怖くて、笑えて、最後はホッとできる。「こわいけど、おもしろい」おばけの童話シリーズ、最新刊です。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    続きを読む
    • おばけずかん 全 26 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      おばけずかん 全 26 巻

      25,740円(税込)
      257pt獲得

    レビュー

    • 2013/11/11Posted by ブクログ

      夜道でいったんもめんに連れ去られそうになったら?!
      絵具で汚しちゃえば大丈夫!

      町に出るおばけと撃退方紹介。
      ユーモアがあって楽しい絵本です。
      「うみのおばけずかん」と「やまのおばけずかん」もありま...

      続きを読む
    • 2020/08/05Posted by ブクログ

      わたしが、こわいとおもったのはつくえくびです。つくえくびはだれかが、がっこうにわすれにいってつくえのしたをみたらつくえくびがいて、みただけでかおがつくえくびになるところがこわかった。

    • 2019/01/10Posted by ブクログ

      れい年れい組、よる、ろうかにドアがあって、ギコギコいって、すきまからみると、てんじょうからブランコがぶらさがっていて、そこにこわいおばけがいました。学校にはおばけがいっぱいです。

    開く
    [{"item_id":"A002064797","price":"990"}]

    セーフモード