もやしもん 1巻

完結

石川雅之

648円(税込)
ポイント 6pt

菌が見える特殊能力を持つ、もやし(種麹)屋の次男坊、沢木惣右衛門直保。彼は東京の某農大に入学する。農大を舞台に、沢木と研究室その他の仲間達、そして菌が活躍したりしなかったりのキャンパスライフ。大学生活のモラトリアム感と、菌が満載の「もやしもん」。あなたもぜひ、かもされてみてください。カバーや本体表紙もきっちり収録!

続きを読む
  • もやしもん 全 13 巻

    未購入巻をまとめて購入

    もやしもん 全 13 巻

    8,424円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.1
300
5
126
4
95
3
70
2
8
1
1
  • 2018/10/12Posted by ブクログ

    主人公は「菌が見える」男子大学生。といっても、顕微鏡で見るような菌ではなく、限りなくマンガな菌描写がたまらなく可愛いのです。舞台は、明らかに世田谷にある農大がモデル。…なんだけど、実態こんなじゃないよ...

    続きを読む
  • 2018/08/18Posted by ブクログ

    空気中に漂う細菌がキャラクター達のように、目に見えちゃう主人公の農大学の生活。 細菌の働き、薀蓄。 発酵マニアなキャラ立した大学生や教授によりおかしく、意外と発酵なども学べてしまう。 しかし、こん...

    続きを読む
  • 2018/08/15tt
    菌、酒、醗酵物の雑学が好きならより楽しめます

    濃いキャラ、自由な大学のキャンパスライフと菌、酒、醗酵物の説明が半々で両方とも楽しめるならとても良い作品です。 説明シーンになると丸々一話ほどページ一杯に台詞が入ってくるので読むのが疲れます。 カバー...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード