夜は短し歩けよ乙女 映画カバー版

著者:森見登美彦

594円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    ≪アニメ映画公開記念!中村佑介氏のイラスト特別カバー版を電子書籍限定で配信!通常表紙版と内容が同じ商品です。ご注意ください。≫黒髪の乙女にひそかに想いを寄せる先輩は、京都のいたるところで彼女の姿を追い求めた。二人を待ち受ける珍事件の数々、そして運命の大展開。第20回山本周五郎賞受賞、2007年本屋大賞2位、恋愛ファンタジーの大傑作!

    続きを読む

    レビュー

    • 2019/10/16Posted by ブクログ

      いつもの薄暗い京都の話ではなく、とんでもないオモチロイお話でした。
      一回生の彼女と4回生の先輩はすれ違いながら、周りの不思議な人たちと一緒にまさしく珍道中を繰り広げます。
      とても楽しかった。

    • ネタバレ
      2019/10/13Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/10/13Posted by ブクログ

      不思議な話
      そんなに面白くはなかった

      最後まで女の子の名前が出てこなかったな

      交互に黒髪の女の子に恋する先輩側とその女の子側のストーリーで進んでいく

    開く

    セーフモード