【最新刊】ミネルヴァと智慧の樹 始原

ミネルヴァと智慧の樹

著者:浅生楽 イラスト:岩城拓郎

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「世界の真実とか、自分が生れてきた意味とか、そんなことを考えても無駄なだけ」。 “二十歳を過ぎた余生”をただ平穏に過ごそうとしていた大学生の森本慧。しかし彼の人生は、ある日突然一変する。世界の知を司る一枚の絵画、400年前に生きた錬金術師達の思念、そして美しき智慧の女神。慧の毎日は、理解しがたい出来事に満ち溢れ、やがて慧自身が、史実の改変を巡る歴史的な事件に関わることに……。これは時空を超えた、新たなボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/03/30
    連載誌/レーベル
    電撃文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    • ミネルヴァと智慧...2010/07/10Posted by ブクログ

      読み終わって気付いた。
      タイトルにしっかり始原(ウロボロス)ってかいてあるじゃん…。

      普通にリアルで不思議と出会ったら、確かにこういう反応するんだろうね~
      人がそう認識するからそれはそうなんだってこ...

      続きを読む
    • ミネルヴァと智慧...2011/09/24Posted by ブクログ

      世界観はかなり好きでした。 哲学、中世、錬金術、ファウスト。と私の好きなもの目白押しです。 続きがいつ出るのか気になるところです。

    • ミネルヴァと智慧...2020/03/01Posted by ブクログ

      初めましての作家さん。
      省エネ設定のイマドキの大学生が簡単なバイトを始めたら、
      いきなりお前はミネルバの梟と言われて、無駄な抵抗をするけれど、
      どんどん巻き込まれてウロボロスが史実の改変を画策してるの...

      続きを読む
    開く

    セーフモード