【最新刊】伊藤潤二傑作集 (11) 潰談

伊藤潤二傑作集

無料あり

11冊

伊藤潤二

968円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日)でも紹介されたホラーコミック界の鬼才が放つ恐怖名作集、最終弾! 南米ジャングルから蜜壺を持ち帰った男。極上の味の蜜に人は群がるのだが……。表題作ほか全14作を収録。※『伊藤潤二傑作集11 潰談』には『闇の声』及び『真・闇の声 潰談』に掲載されているタイトルがすべて収録されております。

    続きを読む
    ページ数
    446ページ
    提供開始日
    2017/12/29
    • 伊藤潤二傑作集 全 10 巻

      未購入巻をまとめて購入

      伊藤潤二傑作集 全 10 巻

      7,898円(税込)
      78pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.9
    24
    5
    5
    4
    14
    3
    4
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/01/03Posted by ブクログ

      相変わらずの画力で良作だと思いますが、猫のギャグ漫画見たノリで買ったのでちょっと違うかなと思いました。
      一言でいうと、「ホラー漫画家の描いたクスっと笑えるギャグ漫画」。

    • 2015/05/06Posted by ブクログ

      まさかの双一再登場が嬉しい。あの一家があんな悲しい結末になっていたのか....と思いきや、またまたまさかの夢落ち。双一はなんだかんだ最後は双一が懲らしめられるのが良いんだよね、スッとする。しかし夢とは...

      続きを読む
    • 2015/04/05Posted by ブクログ

      やはり初期の作品と中期以降の洗練された作品とを比べるとやや見劣りしてしまうな。それでもおもしろいけど

      フランケンシュタインの話は読んだことないけどこれはそのまま漫画化した感じなのだろうか

    開く

    セーフモード