【最新刊】虐殺器官 アートワークス

虐殺器官 アートワークス

1冊

ポストメディア編集部・編

1,980円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    劇場アニメーション『虐殺器官』のデザインワークを集約した高密度設定資料集。夭折の作家・伊藤計劃の原作小説を連続劇場アニメ化するプロジェクト「Project Itoh」。そのラストを飾った『虐殺器官』のイラストレーション、キャラクター設定・原案、メカニック・プロップ、背景美術、原画といった貴重な資料の数々を掲載。村瀬修功監督、redjuice、山本幸治プロデューサーのインタビューも収録。©Project Itoh/GENOCIDAL ORGAN

    続きを読む
    ページ数
    98ページ
    提供開始日
    2017/02/23
    連載誌/レーベル
    一迅社ブックス
    出版社
    一迅社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/23Posted by ブクログ

      【内容】
      冒頭に12頁のイラストギャラリー。
      そしてキャラクター、メカニック&プロップ、背景美術、キャラクター原案、それぞれの設定資料集。
      末尾には監督やキャラ原案担当、プロデューサーへのインタビュー...

      続きを読む

    セーフモード