【最新刊】朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る

朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る

著:西沢泰生

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「アガリ症で話しベタ」「人前で話すのが怖い」「それなのに、人前で話す機会がある」本書は、そんなあなたへ、一生モノの「秘宝」を贈る1冊です。「秘宝」とは、ズバリ、「話のネタ」!他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。そして、たとえ話しベタであっても、相手にやる気になってもらったり、相手に笑ってもらったり、感心されたりする、説得力のある話ができるのです。聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。*朝礼で部下にやる気になってもらいたい。*人前でスピーチをするときや自己紹介で、聴いている人たちを笑わせたい。*商談や、お客様への提案で相手が「へぇ~っ」と感心する話をしたい。*話が面白い人になって、ユーモアのセンスがある人だと思われたい、モテたい。そんなあなた、ぜひ読んでいただきたい本です。単にネタを並べるだけでなく、さまざまな工夫も凝らしています。(1)それぞれのネタのレベルを、「どれくらいウケそうか」という観点から★1つ~5つまでの5段階で採点して評価(2)ネタが使える場面として、「朝礼」「スピーチ」「雑談」「プレゼン」「接待」を想定。各々ネタがどの場面に適するのかがわかるように見出し周りに表示(3)ネタを紹介した後に、ネタの用途例(使いみち)や効果的なアレンジ例(応用の仕方)についてコンパクトに解説この1冊あれば、もう話すネタでは困らない。人前に出るのがきっと楽しくなります!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/02/24
    出版社
    かんき出版
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      話題の実例が豊富で、スピーチする相手や場所が変わっても、そのシチュエーションに応じた話題を使えます。が、使い方としては「朝礼の型」と教科書のような位置づけをして、話のシメ方、始め方、たとえ話の方法など...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      豊田佐吉 お世話になった人を集めたお礼の会で 冒頭あいさつ
      感謝しすぎて なにも言葉にならず
      なにも言えず席に座った

      伝える手段は言葉だけではない ということ。

    セーフモード