【最新刊】儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

1冊

ケント・ギルバート

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本人に「自虐史観のアホらしさ」を気づかせてくれたのはアメリカ人だった…… ベストセラー連発、日本人より日本文化を深く知っているケント・ギルバートの新境地! 中国や韓国と上手に付き合うには、まず「自己中心主義」の大本たる儒教の本質を知り、そして日本は儒教国家でないことを認識すべし!!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/02/24
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    3.2
    69
    5
    9
    4
    20
    3
    24
    2
    13
    1
    3
    レビュー投稿
    • 2020/03/08Posted by ブクログ

      日本と言う国は本当に素晴らしい。
      そろそろそういう気持ちを日本人が持ってもよいのではないだろうか?
      敗戦後のGHQ「WGIP」によって、日本人は日本人の尊厳をはく奪されてしまった。
      中国・韓国・北朝鮮...

      続きを読む
    • 2020/01/07Posted by ブクログ

      単純にケントキルバートという人は、日本人論を語ろうとしていると思えないと感じた。
      嫌いなのかな?

      読んでいて、あまりに偏った考え方をしていると思う。

    • 2019/09/24Posted by ブクログ

      「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」ケント・ギルバート著、講談社+α新書、2017.02.20
      206p¥907C0295(2019.09.28読了)(2019.08.30購入)(2017.06....

      続きを読む
    開く

    セーフモード