だから、うまくいく 日本人の決まりごと

著:広田千悦子

968円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    絵と文で綴る、日本の“お付き合い”のかたち日本の“お付き合い”のかたちには歴史があります。人と人のお付き合いだけではありません。日本人は古来から自然や神さま、ことばやモノたちと独自の関係性をつくり、さまざまな作法でお付き合いを続けてきました。本書では、さまざまな“お付き合い”にまつわる話をご紹介しています。人をつなぐことばや場の整え方、自然や神さまとのお付き合い、季節のならわしなど、日常的に何気なく行われているさまざまな“お付き合い”の由来を知り、背景にある人々の眼差し、心の中に隠されたさまざまな思いに、あらためて目を向けています。一見不合理に思える作法やならわしについて、なぜ、なんのために行うのか、なぜ続けられてきたのかなどが、ものがたりとして理解できる一冊です。第一章 人をつなぐことばの力。・力の宿ることばを使う・敬語で場を整える他第二章 場の整え方とおもてなし。・暮らしとお香・和服と暮らす他第三章 気づかいのある身のふるまい。・日本人とはきもの・拍手のならわし他第四章 食卓を囲むお付き合い。・お酒にまつわる話・お米と日本人他第五章 贈り物をするということ。・お歳暮とお中元・「包む」文化他第六章 和の心を尊ぶ儀礼と行事。・お正月のすごし方・日本人のイニシエーション 他第七章 自然とのお付き合い。・月の力をいただいて・石に宿る力他第八章 神さまとのお付き合い。・家の中の神さま・占いとくじ他

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/11/09Posted by ブクログ

      https://lib.tezukayama-u.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=490007

    セーフモード