【最新刊】「原因と結果」の経済学

「原因と結果」の経済学

1冊

中室牧子/津川友介

1,584円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「健診を受けていれば健康になれる」「テレビを見せると子どもの学力が下がる」「偏差値の高い大学に行けば収入は上がる」はなぜ間違いなのか? 世界中の経済学者がこぞって用いる最新手法「因果推論」を数式なしで徹底的にわかりやすく解説。世のなかにあふれる「根拠のない通説」にだまされなくなる!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/02/20

    レビュー

    3.9
    80
    5
    23
    4
    32
    3
    21
    2
    4
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/11Posted by ブクログ

      「メタボ健診を受けていれば長生きできる」「テレビを見せると子どもの学力は下がる」「偏差値の高い大学へ行けば収入は上がる」世の中にはこのような「通説」が数多く存在する。これらの正当性について考えるうえで...

      続きを読む
    • 2020/03/10Posted by ブクログ

      統計学、因果推論の入門書。

      一見「因果性」のように見えても、それは「相関関係」に過ぎない。世に出回った噂は因果関係と相関関係を混同させたものが非常に多い(ex.健診を受けるほど長生きする、運動神経が...

      続きを読む
    • 2020/03/03Posted by ブクログ

      因果関係と相関関係を混同
      因果推論
      思い込みから自由になれる
      本当に因果関係があるかのトレーニング
      思い込み・根拠のない俗説

      教育と医療→通説多い

      擬似相関
      ①まったくの偶然②第3の変数③逆の因果...

      続きを読む
    開く

    セーフモード