【最新刊】家族最後の日

家族最後の日

植本 一子

1,870円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    母との絶縁、義弟の自殺、夫の癌――。写真家・植本一子が生きた、懸命な日常の記録。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/02/17

    レビュー

    • 2020/07/15Posted by ブクログ

      ーーー絶対に、死なれてはならない。ーーー

      またとんでもない本が一冊この世に産声を上げた。
      家族最後の日、と題された本書は、三人の家族との最後をそれぞれ記している。
      母、義弟、そして夫の石田さんだ。
      ...

      続きを読む
    • 2020/07/15Posted by ブクログ

      ここのところ何ヶ月もかかって1冊読むことが続いてたが、夜更かししてまで数日で読んでしまった。そしてハマった。これは前作も最新作も、はたまた石田さんの本までも買う勢いだ。
      この本に出会うタイミングも良か...

      続きを読む
    • 2020/07/15Posted by ブクログ

      実母との絶縁、義弟の自殺。夫への突然のがん宣告。
      「かなわない」から事態は急転する。

      手術後、ICUにいる石田さんを見舞った帰り道、疲れて、弱って、誰かに吐き出したいがその相手が見つからない。筆者は...

      続きを読む
    開く

    セーフモード