ふたり狂い

著:真梨幸子

721円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    「自分のことが書かれてる」小説の主人公と同姓同名の男が妄想に囚われ、作家を刺した。それに端を発し起こるデパ地下総菜売場異物混入騒ぎ、企業中傷ネット祭り、郊外マンション連続殺人。事件の陰には意外な“ふたり”の存在が。クレーマー、ストーカー、ヒステリー。私は違うと信じる人を震撼させる、一瞬で狂気に転じた人々の「あるある」ミステリ。

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    6
    5
    1
    4
    3
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/05Posted by ブクログ

      う~ん。やはり真梨さんの作品らしく、わかりなくい。連作短編集で繋がっているけどそれぞれの独白が違っているし、時系列で進まないし、わからないことだらけ。でも真梨さんの新作が出るとチェックしてしまう。なん...

      続きを読む
    • 2018/08/11Posted by ブクログ

      連作短編集。(2009年3月)
      収録作品:エロトマニア / クレーマー / カリギュラ / デジャヴュ / ゴールデンアップル / ホットリーディング / ギャングストーキング / フォリ・ア・デュ

    • 2017/05/08Posted by ブクログ

      小説の主人公と同姓同名の男が妄想に囚われ、著者を刺してしまう。
      それに端を発し起こるデパ地下総菜売場での異物混入事件、企業中傷ネット祭り、郊外マンション殺人。
      クレーマー、ストーカー、ヒステリーなど、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード