人馬(一)【電子限定特典付】

墨佳遼

803円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    古来よりこの国に住まう、半人半馬の種族「人馬(じんば)」。時は戦国。人は彼らを「戦の道具」と見なし、その尊厳を奪った。「赤毛の岩虎」の異名を持つ雄々しき人馬・松風は、捕らわれんとする息子を庇い、縄にかかる。人馬を売買する領主のもとへ、松風を引き連れる隊列…… その中に、人間に使役される俊足の人馬・小雲雀の姿があった。この出会いが、ふたりの運命を大きく動かしていく――【電子書籍限定の特典を収録】

    続きを読む
    • 人馬 【電子限定特典付】 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      人馬 【電子限定特典付】 全 6 巻

      4,906円(税込)
      49pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    • 2017/03/18Posted by ブクログ

      (裏表紙の解説より)―古来よりこの国に住まう、半人半馬の種族「人馬」。
      時は戦国。人は彼らを戦の道具と見なし、その尊厳を奪った。

      ― 主人公の松風が迫力の登場をした時はこの力強いタッチで全編描かれ...

      続きを読む
    • 2018/06/02Posted by ブクログ

      作者は恐らく人外フェチなのだと思われる…私には人外フェチの要素はないのだが、人間の亜種として「人馬」が在る、亜種に対して人はここまで残酷になれると言う意味では『東京喰種』の世界観と共通するものがある。...

      続きを読む
    • 2017/04/16Posted by ブクログ

      人と人馬。人馬だから人が残酷に感じるけれど、人馬でなくてもそういう風に感じなくちゃいけないよね。
      なんだかとても切ない気持ちにさせられた。

      とにかく絵が美しい……
      第一部ということは、第二部があるっ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001718780","price":"803"}]

    セーフモード