【最新刊】最悪探偵

最悪探偵

1冊

著者:望公太 イラスト:小玉有起

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「探偵なんて仕事は、最初から負け戦なんだよ。名探偵だの謎解きだの推理だの、肩書きと格好だけは一丁前だが、その本質はただの事後処理。だったらせめて、犯人だけでも敗北のドン底に突き落としてやらねえとな」

    続きを読む
    提供開始日
    2017/02/15
    連載誌/レーベル
    NOVEL 0
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/06/21Posted by ブクログ

      よくある西尾維新オタクの文章。西尾維新が既にいる現世では読む必要なし。「事件」に好奇心を持って捜査に当たる巷の探偵像への逆張りの犯人をひたすら虐げることにモチベーションを持ち、事件は平気でほっぽりだす...

      続きを読む
    • 2017/04/13Posted by ブクログ

      最悪探偵面白い。  
      ネタネタでメタメタでベタベタな探偵小説。   
      悪道を往く探偵小説。  
      こういうのを求めていた。ような気がする。    
      一章二章三章とそれぞれ主旨が異なっていてそれぞれ面白い...

      続きを読む

    セーフモード