【最新刊】計画結婚

計画結婚

2冊

著:白河三兎

737円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    まさか、美人で頭のいいあの久曽神静香が結婚?彼女をとりまく人々は、戸惑いつつも結婚式に出席する。<新婦出席者> 佐古怜美 静香の幼稚園からの唯一の友人。桜井祐介 高校生時代の久曽神に恋をした美容師。富永仁 静香が足繁く通った結婚相談所の担当。<新郎出席者>高原満男 妹が結婚詐欺にあった警官。小暮宏 三年間で十四回結婚式に代理出席。その結婚相手には深い謎があった。予測できないフィナーレが待っている!連作長篇。著者は2009年『プールの底に眠る』で第42回メフィスト賞を受賞しデビュー。著書に『私を知らないで』『もしもし、還る。』『ケシゴムは嘘を消せない』『総理大臣暗殺クラブ』『ふたえ』『小人の巣』『田嶋春にはなりたくない』などがある。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/11
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.1
    11
    5
    1
    4
    3
    3
    5
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/08/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/07/20Posted by ブクログ

      それぞれに様々な過去や想いはあれど、誰もが祝福する結婚披露宴...のはずがまた見たことない形にツイストしていった。
      破天荒で自分ルールの強い女の子をずっと描き続けてる白河さん、今回もまた変な子を魅力的...

      続きを読む
    • 2019/06/29Posted by ブクログ

      愉快痛快な結婚式小説。   
      友人知人恩師(?)や赤の他人や変態などの視点から新婦と新郎の姿が浮かび上がってくる。     
      面白かった。

    開く

    セーフモード