【最新刊】海戦からみた日本の戦争【3冊 合本版】 『海戦からみた日清戦争』『海戦からみた日露戦争』『海戦からみた太平洋戦争』

海戦からみた日本の戦争【3冊 合本版】 『海戦からみた日清戦争』『海戦からみた日露戦争』『海戦からみた太平洋戦争』

著者:戸高一成

2,134円(税込)
1%獲得

21pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    稀少図版・海戦図を多数収録し、軍備において劣勢であった明治海軍がいかに大国・清と戦ったのかを検証する『海戦からみた日清戦争』、丁字戦法や東郷ターンの陰で公式戦史から消された勝利の真因を明らかにする『海戦からみた日露戦争』、そして日清・日露戦争に始まる「五十年戦争」の終局としての戦争を検証する『海戦からみた太平洋戦争』をひとつに。日本近現代史の真実がここに。※本電子書籍は『海戦からみた日清戦争』『海戦からみた日露戦争』『海戦からみた太平洋戦争』を1冊にまとめた合本版です。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/02/10
    連載誌/レーベル
    角川新書
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード