24人のビリー・ミリガン〔新版〕 下

ダニエル・キイス/堀内 静子

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ビリーの中には、実に24もの人格が潜んでいた。気弱な少年、暴力的な支配者、リーダー格のイギリス人、3歳の少女……。性格、知能、年齢、国籍、性別さえ異なるこれらの人格はいかにして生まれたのか?「基本人格」のビリーは一貫した意識を保てない不安定な状態に苦しみ、何度も自殺を試みる。やがて治療により回復のきざしが見え始めるが、世間の好奇の目や反発にさらされ、劣悪な環境の施設に移される可能性が出てくる……「多重人格」を世に知らしめた記念碑的ノンフィクション。

    続きを読む
    • 24人のビリー・ミリガン〔新版〕 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      24人のビリー・ミリガン〔新版〕 全 2 巻

      1,760円(税込)
      17pt獲得

    レビュー

    • 2015/07/19Posted by ブクログ

      [長文です]24人のビリー・ミリガン読了。

      彼が多重人格だったのか、それを装っていたのか、実際の彼に会えなかったわたしには想像もつきませんが、
      ひとつ言えることは、彼は実際は非常に頭の良い人間であっ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/06/28Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/02/19Posted by ブクログ

      多重人格というものに対しての偏見?イメージ?みたいなものが変わった気がする。
      自分が知っている冷酷で理知的で、必要に応じて人格を分けるサイコパスではなく、生きていくために人格を変えざる得なかった弱者だ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード