【最新刊】死想図書館のリヴル・ブランシェV

死想図書館のリヴル・ブランシェ

著者:折口良乃 イラスト:KeG

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    イツキ様。 死想図書館の蔵書であった、意志無き全知の記憶 『アカシック年代記』 との対決の時です。 『アカシック年代記』 がパートナーに選んだのは、矢口未耶様。イツキ様の、幼なじみでございます。 彼女はいま、全ての知識を得た全能の存在となっています。つまりは神 ── 邪神です。今までで最も熾烈な戦いとなるでしょう。そして私、『真白き本』 とも、これでお別れでございます。 イツキ様。 さようなら、お元気で。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/02/15
    連載誌/レーベル
    電撃文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • 死想図書館のリヴル・ブランシェ 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      死想図書館のリヴル・ブランシェ 全 5 巻

      3,465円(税込)
      34pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

       もうしばらくラノベで新シリーズは買わないつもりだった中で買ってしまった作品。結構当たりではないでしょうか。作品の世界については2巻の時にでも語ることにして、1巻めで気に入ったところは、主人公イツキと...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

       今回の死書は不思議の国のアリス。作者の折口氏はリヴルのコスプレ設定ありきで登場させる死書を決めてる気がしてきました。しかもバニー姿だけでなく、発情モード発動w ファンサービスが過ぎるのは賛否が分かれ...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      発売から時間が経って買った1巻が思いの外、気に入ったので、すでに発売されていた2巻も読了。文中にも2度ほど書かれてたようにライターのイツキが愚鈍なので少々イライラ。そもそもリヴルをメインヒロインとして...

      続きを読む
    開く

    セーフモード