【最新刊】ワールドカップが夢だった。

ワールドカップが夢だった。

杉山茂樹/赤木真二

1,584円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    過去6大会、100試合以上を取材した杉山茂樹が、テレビでは分からないW杯の本当の魅力を伝えるエッセイ。写真は『ナンバー』の表紙も担当した赤木真二。サッカーを知り尽くしたタッグによるW杯賛歌。

    続きを読む
    ページ数
    165ページ
    提供開始日
    2017/01/30

    レビュー

    • 2009/11/25Posted by ブクログ

      写真がたくさんあって視覚的によかった。
      内容は、まぁ杉山茂樹さんらしい「ちょっと上から目線」の文章だな、という印象。
      日韓ワールドカップの日本vsチュニジア戦を長居で観戦していた私は、思う存分初めての...

      続きを読む

    セーフモード