ぱらのま 1巻

ぱらのま

kashmir

913円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「残念なお姉さん」と共に巡るオトナ力無駄に発揮な鉄道小旅行の数々。「乗り鉄」「撮り鉄」等、鉄道好きも様々ですが彼女は素直に「旅鉄」です。『てるみな』1・2巻共々鉄道ファンにお薦めの作品です。

続きを読む
ページ数
153ページ
提供開始日
2017/01/31
連載誌/レーベル
楽園
出版社
白泉社
ジャンル
青年マンガ
  • ぱらのま 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ぱらのま 全 3 巻

    2,739円(税込)
    27pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(11件)
  • 2巻2018/12/09Posted by ブクログ

    超~ハードボイルドな『孤独のヒトリタビ』、なのに、この手触りの柔らかさは何なんだろう。僕もこういう旅、大好きだし、やってみたいけどそうそう時間もお金もなくて、この漫画の根底に流れている時間や哲学からは...

    続きを読む
  • 1巻2017/02/28Posted by ブクログ

    Twitterをきっかけに。旅漫画の中でも異色というか、路面電車に乗りたい、百貨店の駅弁フェアで買った弁当をせっかくだし特急に乗って食べたいなどという、極めてプリミティブな欲求に基づいた遠出、放浪がと...

    続きを読む
  • 1巻2017/02/05Posted by ブクログ

    ついったで見かけて読んでみた。私は鉄道に全く興味がないけど、大津行くのに京津線使ったり川崎から東京出るのに東急バス使ったりするという、使ったことない移動手段を用いるのは大好きなので主人公は非常にわかる...

    続きを読む
開く

セーフモード