球場三食 1巻

球場三食 1巻
完結

渡辺保裕

球場とは男の棲家。そこには夢とロマンと美味いメシがある。本作の主人公はプロ野球12球団のファンクラブに入り全国の野球場を巡る、さすらいの観戦人。球道に生きる者として一日3食は全て場内で調達する。1巻で紹介するのは神宮球場、西武ドーム、マツダスタジアム、東京ドーム、そして在りし日の藤井寺球場。さらに「特典」も超充実。描き下ろしコラム、登場した球場の完全データ、さらには作者インタビューも緊急収録だ!

続きを読む
  • 無料この巻を0円で購入する

    648円(税込) 0円(税込)
  • 球場三食 全 4 巻

    未購入巻をまとめて購入

    球場三食 全 4 巻

    1,944円(税込)

レビュー

5
3
5
3
4
0
3
0
2
0
1
0
  • 2017/03/26Posted by ブクログ

    ニッポン放送(里崎智也と吉田尚紀 今夜もオトパラ)で発売直後に紹介しているのを聴いて「面白そう」と即買い! 最近ありがちなニッチなグルメ漫画…かと思いきや、バラエティに富んだ内容で思わずすぐに二度読み...

    続きを読む
  • 2017/02/27LEGEND
    プロ野球ファンならマスト

    主人公が次から次へと球場をめぐり、プロ野球の観戦をしながら「球場グルメ」とドリンクに舌鼓を打つマンガです。しかしあくまでメインはグルメではなく、野球そのもの。 その知識や場慣れ具合は、筋金入りのプロ野...

    続きを読む
  • 2017/02/26Posted by ブクログ

    プロ野球を球場で観戦するときの楽しみのひとつが球場で食べること。 次巻ではわがマリーンズのホームも出てくるようなので楽しみ。

セーフモード