ダークタワー I ガンスリンガー

著者:スティーヴン・キング 訳:風間賢二

968円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    時間も空間も変転する異界の地〈中間世界【ミッド・ワールド】〉。最後の拳銃使い【ガンスリンガー】ローランドは、宿敵である〈黒衣の男〉を追いつづけていた。タルの町で〈黒衣の男〉の魔術によって死から甦った男や、妖艶な女説教師らから情報を聞き出し、孤独な旅は続く。やがて、別の世界からやってきた少年ジェイクと出会ったローランドは、少しずつ心を通わせてゆく。だがその矢先、思いがけない事態が2人を襲った。〈特典〉山田章博氏によるカバー装画のラフ。普段は絶対に見ることができないラフ画を、収録します。

    続きを読む
    • ダークタワー 全 14 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ダークタワー 全 14 巻

      17,204円(税込)
      172pt獲得

    レビュー

    • 2017/06/25Posted by ブクログ

      今回の角川文庫版「ダークタワー」の中で、唯一の本邦初訳(訳し下ろし)作品です。
      Ⅳ-1/2とあるように、ちょうど読み終えたばかりの「Ⅳ 魔道師と水晶球」の直後、「Ⅴ カーラの狼」の直前のエピソードにあ...

      続きを読む
    • 2017/06/25Posted by ブクログ

      狂気の列車ブレインとの闘いを終えた旅の仲間たちは、〈中間世界〉から離れたアメリカはカンザス(ただしローランド以外の仲間が知るそれとは別次元世界!?)に辿り着きます。
      そこに広がる〈希薄〉からの連想によ...

      続きを読む
    • 2017/09/10Posted by ブクログ

      ローランドの過去の思い出が語られてから一転、流転を続ける現代!?に舞台が移っての第5部です。

      暗黒の塔への旅路を再開したローランド一行は、カーラと呼ばれる農業と牧畜業を主とする町に足を踏み入れ、その...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001713066","price":"968"}]