【完結済み】将棋めし 1

将棋めし

完結

著者:松本渚

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

前代未聞、将棋×めしの異色マンガ! プロ棋士・峠なゆたが対局の休憩中に食べるメニューとは!? そして、それが将棋にどう影響するのか!? めしで勝敗が決まると言っても過言ではない!

続きを読む
ページ数
186ページ
提供開始日
2017/01/23
連載誌/レーベル
MFコミックス フラッパーシリーズ
出版社
KADOKAWA
ジャンル
青年マンガ
  • 将棋めし 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    将棋めし 全 6 巻

    4,026円(税込)
    40pt獲得

レビュー

レビューコメント(28件)
  • 6巻
    2020/08/24

    グルメマンガというよりは、食の要素を取り入れつつ、棋士同士のぶつかり合いを描いた作品。主人公は、初の女性タイトルホルダー(女流ではない)となった棋士・峠なゆた。

    あいにく打ち切りとのことで、伏線が完...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2巻
    2017/09/10

    将棋のいろんな楽しみ方を教えてくれる。勝負のシリアスさばかりに焦点を当てた作品がどうしても多いので新鮮。

    Posted by ブクログ
  • 5巻
    2019/08/05

    強大な壁である杜谷と激闘を繰り広げるなゆた。
    逢初の「さや当て」を通じて皆との関係を再認識する宝山。
    拭えない劣等感を抱えつつ「天才」との勝負に臨む黒瀬。
    「三羽烏」それぞれが、己の戦いを通じて
    自分...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード