おとぎ奉り《新装版》 3巻

井上淳哉

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

河童が出現するという噂が古都・宮古野市で囁かれ始めた。時を同じくして両目を抉られた死体が青龍川で発見され……。左腕に「朱雀の弓」を宿し10体の眷族を倒す宿命を負った妖介は、ショッピングモールで暴れる人型の眷族「瀞主」と遭遇。この眷族こそ河童の正体だったのだ。妖介は「玄武の盾」を持ついろりと共に瀞主撃退に挑むもまったく歯が立たない。すると現場に居合わせた不良少年・甲斐健二が突如“白虎”の神器を宿し……!?

続きを読む
  • おとぎ奉り《新装版》 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    おとぎ奉り《新装版》 全 8 巻

    5,280円(税込)
    52pt獲得

レビュー

  • 2011/05/05Posted by ブクログ

    奉った者の苦悩、そして、普通の人の苦悩。簡単に闘っている人同士で恋人同士にくっつかない展開がいいですね。それにしても、最近河童は滑稽キャラだったから不気味な河童は久しぶり。

[{"item_id":"A001711495","price":"660"}]

セーフモード