ファントムレイヤー 心霊科学捜査官

柴田勝家

792円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    陰陽師・御陵清太郎と刑事・音名井高潔は対心霊の最強バディ! 霊障事件を調べるため御陵が女子校に潜入捜査。流行するおまじない「クビナシ様」は、ゲームアプリを利用するものだった。異色の呪術に御陵は興味を持つが「クビナシ様」は暴走を続け――。密室での呪殺に隠された、悲しい恋物語の結末とは。FBI仕込みの管理官・青山が現れて、二人の関係にも不穏な影が差し……!?

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/05/31Posted by ブクログ

      女子校とスマホゲームに霊障が絡む。土佐弁が控えめなおかげでだいぶ読みやすくなったものの、いざ解決となったらこの心霊捜査に理解が追い付かなくなった。

    • 2018/04/24Posted by ブクログ

      この世界観での特殊事情だけど、ちゃんと密室殺人が成り立ってるのがすごい。この作品で唯一疑問なのは、絹田がクビナシ様を広めてること。姉に由来してると知っていて、あんな風に広めるかな?

    セーフモード