苺をつぶしながら

田辺聖子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    35歳の乃里子。剛との結婚解消とともに中谷財閥からも解放されて、仕事も昔の友情も取り戻した。1人暮らし以上の幸せって、ないんじゃない? しかし自分の将来の姿もなぞらえていた女友達に悲しい出来事が。そのとき手を差し伸べてくれたのは……。「誰か」がいるから、1人でも生きていける。

    続きを読む
    • 田辺聖子3部作 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      田辺聖子3部作 全 3 巻

      1,683円(税込)
      16pt獲得

    レビュー

    • 2012/11/24Posted by ブクログ

      「前とおんなじみたいになれない」




      とてもよかった。
      「言い寄る」「私的生活」「苺をつぶしながら」と三部作のようですが、
      本作から読んでしまった。
      他のも是非よみたい。


      別れ、というのは恋愛...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/08/01Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/08/12Posted by ブクログ

      「自分らしさ」っていうのは、たぶん今後何年たっても理解(もしくは定義)できないであろう難問だ。人間ていうのは相対的な生きものだから、自分らしさ、なんて一緒にいる相手によっても変わるし、そのときの状況に...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001711283","price":"550"}]

    セーフモード