【最新刊】苺をつぶしながら

田辺聖子3部作
お得3冊

田辺聖子

540円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

35歳の乃里子。剛との結婚解消とともに中谷財閥からも解放されて、仕事も昔の友情も取り戻した。1人暮らし以上の幸せって、ないんじゃない? しかし自分の将来の姿もなぞらえていた女友達に悲しい出来事が。そのとき手を差し伸べてくれたのは……。「誰か」がいるから、1人でも生きていける。

続きを読む
提供開始日
2017/01/20
連載誌/レーベル
講談社電子文庫

レビュー

3.9
150
5
40
4
66
3
39
2
4
1
1
  • 2019/05/16Posted by ブクログ

    概要を読んでみて「私か!!」と思う内容だったので、自分を客観視するつもりで読んだ。 「そう!そう!そうなるよね!!」の連続。 反面教師のバイブル、やめたい自分を片付けるにはとても良い本。

  • 2019/01/31Posted by ブクログ

    共感するわけではないけど 男と女のあるあるが沢山。 主人公がちゃんとしてないとこ (一途なんだか遊び人なんだか) が珍しくて面白かった。

  • 2019/01/06Posted by ブクログ

    実際にありそう。 私は乃里子タイプではないが、こういう子は、いる! 乃里子タイプでないといいながらも共感できるところもたくさんあった。 自分を好きで居てくれる男の人がいることって、精神安定剤…

もっと見る

セーフモード