【最新刊】コズミック 世紀末探偵神話

コズミック 世紀末探偵神話

1冊

清涼院流水

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    本格ミステリ史上、最もバッシングを受けた鬼才のデビュー作。メフィスト賞の性格を決定づけ、後の作家に絶大な影響を与えた超問題作。1200の密室で1200人が殺されるという、密室卿を名乗る正体不明の人物からの犯罪予告が届く。1200年間、誰にも解けなかった密室の秘密を知ると豪語する密室卿の正体とは何か。JDC(日本探偵倶楽部)きっての天才にして、名探偵をも超越したメタ探偵・九十九十九が挑む!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/01/20
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    2.9
    41
    5
    4
    4
    10
    3
    14
    2
    7
    1
    6
    レビュー投稿
    • 2019/03/23Posted by ブクログ

      1200の密室で1200人を殺すという殺人予告から始まった本作。軽快なタッチで次々と描かれていく惨劇。書籍の物量に圧倒されながらもサクサクと読むことができました。想定外のロジック、真相は若干、人を選び...

      続きを読む
    • 2016/02/04Posted by ブクログ

      とりあえずミステリーとしたが、どうなのだろうか。ミステリー部分はほとんど言葉遊びと呼ぶにもおこがましい手前味噌な屁理屈なので、無視したい。しかして、導入の思い切りのよさ、探偵たちの特殊能力的推理の数々...

      続きを読む
    • 2015/03/10Posted by ブクログ

      久々に大作を読んだ気がする。
      とにかくスケールの大きいミステリー。
      ネタバレ禁止なのでアレですが、九十九十九(つくもじゅうく)とか、魅力的な登場人物もいい。
      ところどころに語られる、ミステリーに関する...

      続きを読む
    開く

    セーフモード