【最新刊】タイムカプセル浪漫紀行

タイムカプセル浪漫紀行

1冊

著者:松山剛

649円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    「探しに行こうよ、タイムカプセル!」考古学者である父の「遺跡ねつ造」事件で、同じ考古学者となる夢を砕かれた青年・英一。失意の日々を過ごす彼の前に現れたのは、10年前に亡くなった幼馴染の少女・明日香だった。驚く英一をよそに、明日香は10年前と同じ屈託のない笑顔で話しかけてくる。彼女は幽霊なのか。それともよく似た他人なのか。困惑しつつも英一は、明日香と共に「タイムカプセル探し」の旅に出るが――。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/01/25
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.2
    5
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2017/07/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/03/27Posted by ブクログ

      温かくも読んでて切なくなってくる話だった。
      確かに死んだ幼馴染が突然現れたら誰でも驚くと思う。
      明日香があの花のめんまみたいだと思った。

      それにしても優しい先生や幼馴染に恵まれて羨ましい。だからこそ...

      続きを読む
    • 2017/01/20Posted by ブクログ

      ある種の王道タイムカプセルストーリー。    
      かつて『ゆめ』を見た全ての人へ。     
      人間の暖かい温もりに触れられる優しい物語だった。  
      悩んで迷って苦しんで落ち込んで立ち止まってしまったら、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード