【最新刊】ぼくのふとん

ぼくのふとん

作/絵:鈴木のりたけ

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ふかふかふとんにはいったら、おやすみなさいではあいいきもち。でも、ちょっとまって。まいにちまいにちおんなじふとん。たまにはちがうふとんでねてみたい。たとえば、すわれるいすぶとん。これならおきてるあいだでも、ふとんにつつまれいいきもち。ちゅうづりぶとんは、どうだろう。ゆらゆらゆれていいきもち。ねがえりうっておっこちてもふとんがあるからだいじょうぶ。ドーナツぶとんにふとんカー、うちゅうぶとん、あるくふとん、こんぶとん、てじなぶとん、マシュマロぶとん……まだまだほしいなこんなふとん。ふとんをどんどんつみかさね、ふとんのおやまのできあがり。と、おもったら、ふとんのなかみがとられてる! ふんわりしろひげくろいかお、きっとあいつがはんにんだ。かくれたあいつをみつけだせ! 大人気『ぼくのおふろ』『ぼくのトイレ』に続く、シリーズ第3弾! 緻密なイラストで絵さがしも楽しめます。

    続きを読む
    ページ数
    44ページ
    提供開始日
    2017/01/20
    連載誌/レーベル
    PHPわたしのえほん
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    絵本

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      鈴木のりたけさんにどハマりの3歳4ヶ月娘と1歳10ヶ月息子。
      この本は読んでいてテンポが良く、展開も面白い。
      結構長めなのに、娘はあっという間に暗記してしまった!
      色々なあり得ないバリエーションの布団...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      いつもねているふとんにあきちゃって、いろんなふとんをそうぞうして、いろいろつくってあそんでいたら、しろひげのひつじがふとんのふわふわをとっていって、そのふわふわをとりもどすはなしです。

    • ネタバレ
      2020/06/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード