すなばばば

作/絵:鈴木のりたけ

950円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「しごとば」シリーズや、『ぼくのトイレ』などで人気の鈴木のりたけがおくる、小さい子から楽しめることばあそび絵本。公園のすなばで友だちと遊んでいたら、空からすながふってきた! すくなば、すなばなな、すながねばねば……、おかしなすなばになっちゃった! すると、はぐれた友だちとであって……? 声色を変えたり、抑揚をつけたり、読み方次第で楽しみ方が何倍にも広がります。読み聞かせにぴったりの一冊です。

    続きを読む

    レビュー

    4
    4
    5
    0
    4
    4
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/28Posted by ブクログ

      子どもたちが最近ハマっている鈴木のりたけさん。

      このシリーズは隠し絵があるのでこの本も!?と思って必死に探したが見つからない。
      誰か気付いた人がいたら教えてほしい。

    • 2018/11/08Posted by ブクログ

      8ヶ月
      読むには早かったけど、言葉遊びが面白い。公園に行ったり、言葉の意味がわかるようになったら読んであげたい。
      H30.9.12

    • 2018/01/24Posted by ブクログ

      3歳8ヶ月男児。
      「すーべりだい」「ぶららんこ」に続き、読み聞かせ。「すなば」で言葉遊びを楽しむ感じ。
      読み方が下手くそで、イマイチ面白さが伝わってなかったかも。最後に煙突が繋がるところが楽しかった模...

      続きを読む
    開く

    セーフモード