ちくま 2019年9月号(No.582)

筑摩書房

110円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

    筑摩書房のPR誌です。注目の新刊の書評に加え、豪華執筆陣によるエッセイ、小説、漫画などを掲載。2019年9月号!■〈ちくまさん Vol.33〉台所ピットクルーガール 西村ツチカ/斬新な視点から日本の仏教史を描き出す 碧海寿広/姉だって女なのだ 南沢奈央/誰かに話したくなる、植物の話題がいっぱい! 田中修/〈残り弾ひとつ 菅原文太の戦い 1〉「白河以北」への愛憎 三山喬/〈世の中ラボ 113〉斎藤美奈子/〈madogiwa〉藤田貴大/〈吉本隆明2019 7〉鹿島茂/〈ワイルドサイドをほっつき歩け──ハマータウンのおっさんたち 22〉「グラン・トリノ」を聴きながら ブレイディみかこ/〈睦家四姉妹図 5〉藤谷治/〈はじめに聞いた話 最終回〉昔話 職場の音 予言のあと 柴崎友香/〈ネにもつタイプ 211〉失くしもの 岸本佐知子/〈絶滅危惧個人商店 10〉豊島区雑司ヶ谷霊園の「花處住吉」 井上理津子/〈絶叫委員会 143〉詩の位置づけ 穂村弘/〈地霊を訪ねる 9〉協和町鉱山跡から院内を経て、湯沢温泉郷へ 猪木武徳/〈最果からお届けします。 41〉ぼくの勇気について 最果タヒ/〈長いものに巻かれる話 2〉読書家という生物 河野聡子

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード