【最新刊】シリコンバレーで起きている本当のこと

シリコンバレーで起きている本当のこと

1冊

宮地ゆう

1,045円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    アップル、グーグル、FB、世界を変える企業が次々生まれるシリコンバレー。一方、広がる貧富の差、人種差別、IT企業VS国家、新しい技術と既存社会の衝突など影も深い。今後の世界を考える上で補助線となりうる現地記者の最先端ルポ。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/01/13

    レビュー

    4
    9
    5
    3
    4
    3
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/10/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/01/02Posted by ブクログ

      高校の同級生が読後記を書いているのを見て、気になった本。
      なんだかんだで新しいコトが始まる場所であるシリコンバレー。その光と影と、表と裏を朝日新聞の現地支局長が朝日新聞デジタル連載の内容をもとにまとめ...

      続きを読む
    • 2017/11/08Posted by ブクログ

      久々の読書(笑)。昨年夏に発行されているので、若干情報の古くなってしまった部分もあるが、やはり情報は常に取り入れておかないと。

    開く

    セーフモード