HIGH OUTPUT MANAGEMENT 人を育て、成果を最大にするマネジメント

著:アンドリュー・S・グローブ 訳:小林薫

1,980円(税込)
1%獲得

19pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    シリコンバレーのトップ経営者、マネジャーに読み継がれる不朽の名著、待望の復刊!!インテル元CEOのアンディ・グローブが、後進の起業家、経営者、マネジャーに向けて、一字一句書き下した傑作。『HARD THINGS』著者のベン・ホロウィッツ、フェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグなど、シリコンバレーの経営者や幹部たちに読み継がれ、大きな影響を与えてきた。アウトプットを最大化するための仕事の基本原理とは、マネジャーが最も注力すべき仕事はなにか、タイムマネジメントの方法、意思決定のときにしてはいけないこととは、ミーティングはどう進めるべきか、1対1の面談(ワン・オン・ワン)ではなにを話すのか、人事評価はどう判断すべきか――。マネジャーなら誰もが悩むことに答えてくれる、実践的で役に立つアンディ・グローブのアドバイスが満載の経営書である。<シリコンバレーの起業家など著名人が絶賛!>「世界最高の経営書だ」――ベン・ホロウィッツ(『HARD THINGS』著者)「僕の経営スタイルの形成に、本書は大きな役割を果たした」――マーク・ザッカーバーグ(フェイスブックCEO)「シリコンバレーのトップ企業は何ができるか、アンディは最高のモデルを築きあげた」――マーク・アンドリーセン(ブラウザ発明者、アンドリーセン・ホロウィッツ共同創業者)「非常に大切なことをすばらしく教えてくれる重要な本」――ピーター・ドラッカー

    続きを読む

    レビュー

    4.1
    52
    5
    23
    4
    19
    3
    7
    2
    2
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/11/16Posted by ブクログ

      中間管理職のやるべきこと気をつけるべきことはっきり示されている。抽象的理念的に行き過ぎず実際の現場感に立脚した内容であるところがいい。例えばマネージャー本人や部下の心理への配慮がさらりと織り込まれてい...

      続きを読む
    • 2019/11/13Posted by ブクログ

      よく研修の読むべき本に使われている(ことを知った)ため、
      (ちょっと難しいかなと思いつつ)勇気を出して読んでみました。

      インテルの伝説の経営者と言われたアンドリュー・S・グローブがマネージャー(管理...

      続きを読む
    • 2019/09/20Posted by ブクログ

      20190920
      当時のインテルCEOが書いた機能する経営、仕事の方法論。イデオロギーにならずにプラグマティックな割りきりをもっている。
      ・起業家は楽天的なものだから恐慌は防げない
      ・ピーターの法則が...

      続きを読む
    開く

    セーフモード