浄天眼謎とき異聞録 上 ~明治つれづれ推理(ミステリー)~

著:一色美雨季

660円(税込)

この本はアプリ専用です

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「第2回お仕事小説コン」グランプリ受賞! …それは、人の心の奥を映し出す、摩訶不思議な力―。時は明治。浅草の人気芝居小屋「大北座」の跡取り息子・由之助はある日、馴染みの警官から頼み事をされる。それは、魚目亭燕石と名乗る“訳有り戯作者”の世話役になってほしいというもの。燕石は「浄天眼」の持ち主で、物に触れるとそれが持つ“記憶”を、人に触ると読心術が出来てしまうが、それが嫌で家に引きこもり、戯作を書きながら女中の千代とともに静かに暮らしているという。だが、由之助や警官によって呪いや殺人事件に巻き込まれていき…?「第2回お仕事小説コン」グランプリ受賞! 謎解きレトロ浪漫ミステリー、シリーズ第1巻!

    続きを読む
    • 浄天眼謎とき異聞録 ~明治つれづれ推理(ミステリー)~ 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      浄天眼謎とき異聞録 ~明治つれづれ推理(ミステリー)~ 全 2 巻

      1,320円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(8件)
    • 2020/09/22Posted by ブクログ

      【浄天眼】物や人に触れると、それが持つ記憶や想い、思考が見えてしまう異能を持つ、戯作者・魚目亭燕石。
      浅草の人気芝居小屋の跡取り息子の由之助。
      二人が捜査の行き詰まった事件の解決に引っ張り出され?!し...

      続きを読む
    • 2017/03/11Posted by ブクログ

      触る人の気持ちや過去をみる
      触る品物から持ち主の過去をみる浄天眼。

      そんな力を持ったことで、高級料亭の跡取り息子だが、別宅で戯作作家として暮らしている、魚目亭燕石。
      芝居小屋大北座の跡取り息子、由之...

      続きを読む
    • 2017/03/13Posted by ブクログ

      小梅の事件にひやりとして。
      ようやく、イメージ通りの軽い短編かと思ったら。
      燕石が過去から抜け出すべく動き。
      そして、由之助家族の秘密へと。

      かなり、複雑な人間関係。
      人の暗くて嫌な部分が語られるの...

      続きを読む
    開く

    セーフモード